MUJI 無印良品 羽織れる電気ひざ掛け レビュー

MUJI 無印良品 羽織れる電気ひざ掛け レビュー

2022-01-07

無印良品 羽織れる電気ひざ掛け をクリスマスプレゼントしました。
相方だけだと震える私が想像できましたので、自分の分も購入しました。
人気商品らしく時期的にオンラインストアでは完売しています。
前からあった商品らしく、5000円弱の価格で購入できます。
コントローラ部分で、強40度、中32度、弱22度の調整が可能
切るもあります。


スライドスイッチで、切るの所に少し抵抗があります。コントローラーから伸びるは毛布側に伸びるコネクタと、コンセントに伸びる電源コードてな具合です。コネクタ部分を外してしまえば、洗濯機か手洗いでじゃぶじゃぶ洗えるのがポイント高いです。

ホックが端っこにありまして、止めることで羽織ることができます。
羽織るとコネクタ部分はお尻斜め下くらいの位置に来まして、そこからコントローラが伸びて調整可能な感じ。椅子に座って羽織ると膝くらいにコントローラがくる感じです。

羽織ると確かに温かく 130cm × 80cm くらいしかないので、全身というわけでなく上半身だなので、下半身が割と冷えます。
ので、ひざ掛けの方が現実的な使い方のような気がします。

製品仕様。

割と電気代安いです。暖房つける必要がないくらいだっので、氷点下にならない限りは割とこれだけで過ごせます。あったかいです。

素材感はこんな感じ。サラサラしています。
電熱線が通っているのは手触りでわかりますが、ひどく固いってわけでなく、しなやかさがあります。

大人男のひざ掛けで、椅子に座るとだいたい床に着くかつかないかくらい。
コントローラとコネクタ部分をどっちに向けるかわかりませんが、手元にコントローラとなると、右尻横にコネクタがくる感じにすると、腿上でコントローラをいじれます。
この場合、何か用があって立ち上がる時にコントローラが落下して床にぶつかるので、腿付け根くらいに毛布とコードをピンチで挟んで固定しています。


電気が通っているので、緩いピンチをお探しください。自己責任でお願いします。
また 電源コードも約2mはあるので、コンセントが遠くてってのはないのですが、尻部分にコネクタがある関係で、それも立ち上がって離れるときに足にひっかかります。デスクワークしている場合は、電源コードを机にフックでも付けて軽くそこに載せておくと良いことに気がつきました。
だらんとした状態より、まとまりが良くなります。
電気通っているので、束ねるわけにはいきませんしね。

created by Rinker
¥250 (2022/07/03 03:33:45時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,980 (2022/07/03 03:33:46時点 楽天市場調べ-詳細)