モバイル でお絵描きなどのお供に iPad mini6 がおススメ 再レビュー

モバイル でお絵描きなどのお供に iPad mini6 がおススメ 再レビュー

モバイルでのお絵描き環境を色々と模索していました。
またモバイルではブログなどの記事のベースを書いたりもするので、その用途でも必要なモバイルデバイスです。

最初、モバイル用途としては、ウェブを見るくらいだったのとブログの執筆をするくらいだったので、7インチクラスと10インチクラスのAndroidタブレットを新作が出たら買い替えるのが続いていました。Xperia Z2 tablet → Z3 tablet Compact → Z4 tablet といった具合です。

それに加えて、家でコミスタと板タブを使って絵を描くようになったけれど、家だと誘惑が多くてなかなか描きづらいというのがありました。のでモバイルの中に絵を描くという目的も追加されましたので、Androidタブレットでは難がありまして、ちょうどその頃 iPad Pro にて apple Pencil が採用されたのに少し遅れて乗っかりました。
最初は、10.5インチiPad Proからスタートして、これは家でも使ってみようということで、12.9インチ 第二世代も入手して、絵描きを始めました。そのうちにmini5 でも apple pencill が使えるようになったので入手して、モバイルはしばらくそれだったのですが、最初は筐体の剛性が気になっていたのですが、最終的に第三世代の12.9インチ と第一世代11インチに買い替えて、apple Pencil2 の良さを知りました。もう戻れなくなりました。
モバイルを mini5 から少々重いけれど11インチに乗り換えて、去年 M1搭載の 11 インチに乗り換えて終わりと思っていました。
しかし、iPad mini6 が出たので、そちらをモバイルにして、11インチを家用にして、12.9インチを売却しました。

iPad シリーズで相談を受けることがあるので、各シリーズのおススメを紹介します。まず apple pencil 2 採用モデルをおススメします。書き味はあまり変わらないのですが、充電のしやすさが格段に違います。10分の充電で2時間利用できます。

12.9インチ。
家オンリーだけの絵描きであれば、これが最強です。
もっと大きなサイズが出ることを期待するくらい大画面は正義です。1kg以下ではあるので、ちょっとお出かけに連れていくことも可能です。音もいいので、膝に抱えて映画なんかも見れます。

created by Rinker
¥156,289 (2022/10/04 09:56:16時点 楽天市場調べ-詳細)

11インチ。
モバイルでも家でもという方におススメなのがこのサイズです。
最新モデルは500gを切っているので、モバイルサイズですし、家でもそこそこ大画面で使えます。第三世代は格段に性能が上がりましたので、しばらくこれ一台で生きていけます。

created by Rinker
¥110,435 (2022/10/04 10:47:50時点 楽天市場調べ-詳細)

mini6。
Proシリーズには分類されていないので、画面のリフレッシュレートなどは犠牲になりますし、CPUもM1ではないので欠点はあるのですが、何より歴代のminiシリーズで最軽量の 300g 以下というモバイルに特化した軽さです。家では大画面のProシリーズを利用してモバイルではこれという選択肢も出てきます。

created by Rinker
¥67,469 (2022/10/04 04:54:17時点 楽天市場調べ-詳細)

さて、モバイルでmini6を採用したわけですが、お絵描きソフトとしては Adobe Fresco を利用しています。もともとは Adobe Draw を利用していたのですが、Fresco に集約されました。主にFresco のベクターペンを利用しています。簡単な色付けはそのままFresco でやって複雑な仕上げは Procreat を使っています。
最終的に紙媒体などとの連携用に パソコンの Surface Pro8 も導入したのと、Windows版の Fresco もあるのでシームレスに作品の編集が可能になっています。
Adobe の Creative Cloud 無料枠だと作品フォルダが 2GBまでなので100~200作品が限界ですが、PSD形式でダウンロードしてローカルか別のクラウドに作品を退避かることは可能です。本格的にCreative Cloud を利用したい場合は、月1000円のプランなどもあります。

mini6 の欠点はほかの人はこのコロナの中利点ととらえていますが、ボタン式の Touch ID です。
今までProシリーズで Face IDを利用していたので、パスワードなどの認証などにボタンをタッチするのが煩わしいです。
FaceID も搭載してほしかったです。今後マスク着用でも FaceIDが効くようになることを考えるとなおさらです。

他お絵描き目的以外にも、モバイルビューアとしては最高ですね。
コミックサイズのものはもちろん、見開きはつらいですが雑誌も閲覧可能ですし、地図をはじめ、片手で扱えるビューアデバイスです。
300g以下の軽さをぜひアップルストアや家電量販店のアップル展示場で味わってください。人によっては11インチや12.9インチに魅力を感じるかもしれませんしね。