ティッシュボックスを変えてベッド周りを整理 輪ゴムで底押し上げバネを作る

ティッシュボックスを変えてベッド周りを整理 輪ゴムで底押し上げバネを作る

枕元に置いているティッシュボックスが少しくたびれてきました。
のでティッシュボックスを新しくしました。

created by Rinker
BSCOOL
¥2,800 (2022/10/04 22:56:30時点 Amazon調べ-詳細)

割と気にせず購入してしまったので、市販の紙製のティッシュボックスはそのままだとギリギリ入らなかったです。説明書にあるように、紙のボックスから中身のティッシュだれ取り出して、入れる必要かありました。
しかし紙ボックスの中身を取り出すと、紙ボックスの口にあるティッシュをひっかけるビニール部分がなくなってしまうので、取り出しにくくなりました。

のでティッシュを底から押し上げるマシンを作る必要がありました。なくても良いんですが、ティッシュの取り辛さが劇的に変わりますので、つくったほうが良いです。
参考にした動画はこちら

厚紙(牛乳パックあたりが手軽です)と輪ゴムを利用して、作ります。上の動画ではポケットティッシュ用ですが、流用できます。

このボックスの高さは10.2cmなんですが、ひとつの紙ボックスの中身を入れて、自作した底押し上げマシンで、最後まで綺麗に取れることを確認しました。100均一で同じようなものを探したけれどなかったので、自作したほうが早いです。

あと、このボックスの特徴ですが、小物入れが前についています。メガネを入れたり、目薬などの小物をいれたり、イヤフォンなんかも入れても良いですね。仕切りを移動できるようになっています。
さらに手前にはスマホスタンドもついていて、スマホを立てかけることがてきます。

紙ボックスが入った方がよかったですが、なんとか工夫して欠点を補いました。