WPA3 対応 無線LAN子機 まとめ 最終的に WNPU1167M のレビュー

WPA3 対応 無線LAN子機 まとめ 最終的に WNPU1167M のレビュー

スポンサーリンク

1.WPA3 対応の無線LAN 子機 を調べよう

家の Wifi の親機ルーターをWifi6 + メッシュ機能付きの にしていまして、

Wifi6 にしてみよう無線ルーター WSR-3200AX4S レビュー
2020年あたりに制定された11axがWifi6と呼ばれていますが、普及価格帯の商品が少なく手を出していませんでしたが、そろそろこなれた価格帯のものが出てきたの…
sketch99.blog
Wifi6 にしてみよう 中継機 WEX-1800AX4 レビュー
家のWifi環境を無駄に11axに対応させるため、親機のルーターをWSR-3200AX4S に買い替えたわけですが、 https://sketch99.blog…
sketch99.blog

メッシュやら 直交周波数分割多元接続(OFDMA)で、
「複数端末の同時利用」と「(それに伴う)各端末の通信速度が安定して早い」というメリットを得ました。
ただマンションですとそんなに今まで混雑したり、チャンネル干渉も少ないので、光側がせいぜい50Mbps ~ 80Mbps であったこともあり、速度的には大きく変わりませんでした。
Wifi6 の特典として、セキュリティ面の向上があります。
Wifi6 は最低でも Wi-Fi CERTIFIED WPA3(略称 WPA3)に対応していることが必要になります。
企業向けの WPA3-Enterprise と 家庭向けの WPA3-Personal があり、今回後者の WPA3 対応の USBタイプの無線LAN 子機を調べてみました
Wifi5 のものでもドライバなどのアップデートで WPA3 に対応しているものもありましたので、それも含めての調査です。

iPhoneだと、WPAや WPA2 AES以外(TKIP/AES mixed modeなど)では「安全性の低いセキュリティ」と表示されますよね、もうこれらの暗号化のタイプは脆弱性があり安全でないのです。
もしかすると将来 WPA2 AES も脆弱性が見つかるかも知れません。なので可能な限り 新しい暗号化である WPA3 を採用したいところです。

2.Wi-fi規格の世代 のおさらい

世代と呼称と規格名、対応する周波数と理論値スピードの表です。
世代をWifiの後ろにつけて呼称し始めたのは、4世代目からだと思います。

世代通称・呼称規格名周波数理論値スピード
第4世代Wi-Fi 4IEEE 802.11n2.4GHz帯/5GHz帯600Mbps
第5世代Wi-Fi 5IEEE 802.11ac5GHz帯6.9Gbps
第6世代Wi-Fi 6IEEE 802.11ax2.4GHz帯/5GHz帯9.6Gbps

3.調べる過程で出てきた MU-MIMO について

MU-MIMO:複数端末の同時通信を可能にする機能のこと。接続子機が複数ある場合も速度を落とさず、安定した通信が可能にする。

▼WI-U3-1200AX2

BUFFALO(バッファロー)さん
Wi-Fi 6(11ax) 対応
MU-MIMO 対応
WPA3 Personal(AES) はWindowsのみ対応。(Windows10 バージョン1903以降)
外形寸法 80×22×30mm ※本体のみ(突起部除く)
質量 約44.6g

▼WI-U3-866DS

BUFFALO(バッファロー)さん
11ac 対応
WPA3 Personal(AES)
外形寸法 74×27×14mm ※本体のみ(突起部除く)
質量 約18g

▼WN-AC433UA

IO DATA(アイ・オー・データ)さん
11ac 対応
WPA3 Personal(AES)
※WPA3を使用する場合は、WPA3対応デバイスドライバをインストールする必要があります。
外形寸法 約16(W)×152(D)×15(H)mm
質量 約12g

▼WN-S150UM

IO DATA(アイ・オー・データ)さん
2.4GHz帯 のみ 11n 11g 11b
WPA3 Personal(AES) はWindows 10 バージョン 1903以降
※WPA3を使用する場合は、WPA3対応デバイスドライバをインストールする必要があります。
外形寸法 約16(W)×17(D)×8(H) mm (突起部除く)
質量 約1.8g

▼WNPU583B

created by Rinker
アイ・オー・データ
¥1,900 (2024/07/18 09:11:49時点 Amazon調べ-詳細)

IO DATA(アイ・オー・データ)さん
Bluetooth v4.0付き
11ac 対応
WPA3 Personal(AES)
※WPA3を使用する場合は、WPA3対応デバイスドライバをインストールする必要があります。
外形寸法 約23(W)×50(D)×11(H)mm ※USBコネクタ部含む
質量 約10g

▼WNPU1167M

IO DATA(アイ・オー・データ)さん
11ac 対応
MU-MIMO対応
WPA3 Personal(AES)
※WPA3を使用する場合は、WPA3対応デバイスドライバをインストールする必要があります。(Ver.1.02以降(2021/03/10)Windows 10)
外形寸法 約15(W)×20(D)×7(H)mm ※USBコネクタ部含む
質量 約2.4g

最終的にWNPU1167M に。小さく出っ張りが僅かなのがgood

最終的に、WIfi6 の子機は高くて、しかも大きいので、パスとしました。
他色々とバッファローさんとIO DATA さんのものを比較して、WNPU1167M に「君に決めた!」したので、そのレビューです。

外形寸法は、 約23(W)×50(D)×11(H)mm なんですけど、これUSBコネクタ部含むなんです。つまり PCのUSBポートに挿したら、その出っ張り部分は 1cm 以下なのです。

パソコンに挿すと 右上部分が 青く光ります。光らせなくすることはできなさそうでしたので、気になる方はご注意を。

無線LAN定番のビームフォーモングに対応、また MU-MIMO にも対応していました。受け付嬢が複数いて順番待ちなく対応していくれる そんな機能です。

11acの理論上の最高スピードは 867Mbps なのですが、この子機 大々的に この理想値を謳うものの、USB2.0 のインターフェイスなので、もし無線上は 800 超えね能力があったとしても、USB通った時点で、USB2.0規格上の上限値(480Mbps)を超えることはありません。なんというちょっとした詐欺なのでは・・・・汗 まぁ 光自体が我が家では桁が違うので問題ないのですが。

インストールCD付きのパッケージなのですが、

WPA3を使用する場合は、WPA3対応デバイスドライバをインストールする必要があります。(Ver.1.02以降(2021/03/10)Windows 10)
IO DATA サポートページで ダウンロードしちゃいましょう

以上レビューでした