apple watch 9 真の進化点は ダブルタップ操作 だが 10月のアップデートまで待ち でも期待大

apple watch 9 真の進化点は ダブルタップ操作 だが 10月のアップデートまで待ち でも期待大

スポンサーリンク

apple watch を 計画的に 7 から 9 に買い換えを行いました。

ベルトは今までのものを使い付属品は売却、旧端末も売却するので差額2万円ほどで乗り換え可能でした。2年おきに買い替えるので年間1万円、月々千円弱ですね。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥63,491 (2024/05/30 19:55:07時点 Amazon調べ-詳細)

apple watch9 ですが、あまり進化点がありません。
もちろん apple watch 8 と比べて CPU が S9 にアップデートされ動作や深層学習への寄与が期待できます。
また地味に嬉しい 明るさ2倍になりました。昼間の炎天下での視野性が向上します。

大きさは変わらず、変化点としてあるのは OS10 によるものがあります。

OS10 では クラウンとサイドボタンの操作が一新されました。
クラウンで スマートスタックという最適なタスク切り替えが可能です。
予定がある場合はその予定のカードが出てきますし、天気予報や音楽操作のカードも適切なタイミングで出てくるので親切です。

サイドボタンは、シングルクリックで、コントロールセンターが出てきます。
今までの上にスワイプ動作はクラウン回転と同様の スマートスタックに切り替わっています。
Wクリックは今まで通り、支払い系です。

ブレイデッドソロループ

さてさて 期待のダブルタップ操作。おそらく CPU がS9 になったおかげで、意識的にダブルタップしたのか、そうでないのかの微妙な判定を機械学習で行えるようになったからでしょう。
airpods のタップ動作の誤操作防止と同じようなCPUの使われ方ですね。

タイマーを止めるや、音楽の再生と停止、電話に出たり切ったりが可能になる予定です。アバウトに 10月のアップデートで提供されるとのアナウンスがされておりまして、初旬なのか下旬なのかは不明です。

しかし このためだけに apple watch9 にした方は多いと思います、
手が離せない、手が汚れている、手袋をしている、(デモの部分のちょっとしたジョークもあるとは思うのですが)防護服を着ている時に大変役に立ちます。

ダブルタップ操作は アップデート待ちの状態ですが 期待して待ちましょう♪

created by Rinker
Apple(アップル)
¥63,491 (2024/05/30 19:55:07時点 Amazon調べ-詳細)