久しぶりのディズニーリゾート コロナ前に年パスユーザーがインパする体験談

久しぶりのディズニーリゾート コロナ前に年パスユーザーがインパする体験談

スポンサーリンク

9月にディズニーランドに行ってきました。
コロナになって年パスも更新できず、何年振りかのリゾート突入です。

コロナの間に、ファストパス廃止、スタンドバイパスができて、7月から実質ファストパスのプライオリティパスになりました。
ディズニーアプリは進化を遂げて、シアター系のアトラクションの抽選やら、もちろんのこと待ち時間の確認も可能になり、さきほどのプライオリティパスの取得もできるようになっていました。

ファストパスの場合、入園チケットのQRコードをアトラクション近くの発券場でかざして紙のファストパスチケットを発券していましたよね。あれがもうスマホで アトラクション乗り場に行かなくても発券できてしまいます。
発券もデジタルなので、時間になってアトラクションの専用入り口で QRコードをかざすだけで入場できます。便利。プライオリティパスは1枚発券後2時間経過するか、予約したアトラクションの利用開始時間が過ぎたら次が発券できます。

またユニバのように 有料で行列をスルーできる プレミアムアクセス も出来ました。
ランドだと スプラッシュマウンテン と ベイマックスのハッピーライドが1500円、美女と野獣魔法ものがたり が2000円で、各パレード系の良席で観覧できる 2500円 です。

コロナ前は、目当てのアトラクションにダッシュするのをなんとか止めようとするキャストさんと、注意されない程度の走ってない早歩きが、入場後の景色でしたが、入場でスマホのQRコードを読み込んでからは、園内扱いになり、各種申請ができる状態になるので、スタダではなく、みんなスマホに集中って景色です。
グループを作っておけば、チケット情報が共有されるので、友達同士で来ている人とかは、1人はアトラクション、1人はショー抽選、1人はレストラン予約 と役割分担もできます。

さて 自分は、iPhoneとAndroidと2台持ちなので、自分の分と相方の分をそれぞれのスマホのアプリに登録して、グループを組み、扱いやすいiPhoneで複数の申請をしました。

なにせ、どの位で、枠がなくなるか勘が働かないので、焦りながら以下の予約をこなしました。
1)美女と魔獣は列待機のタイパが悪いのでプレミアムアクセスを午前中に
2)プライオリティパスは最初になくなるハニハンを午前中に
3)上記2点が無事できたらパレード時間を避けてショーの抽選

1)は直後の9時台の予約はできなかったので、10時台の予約が完了しました。しかしトラブルありで、プレミアムアクセス購入するのにクレカの番号入力がありました。
後で調べたら、入場チケット時のクレカ情報は別で、事前に園外から購入できるショッピングで何か買い、クレカ情報を保存して、(そのままお買い上げが正しいのですが)キャンセルすると 面倒がなくて良いと情報が。

チケット購入時のクレカ情報をもってくるか、クレカ情報を事前に入園前からアカウントに紐付けできると良いのですが、わざとユーザビリティを悪くしているのかと思うほどの 驚きと焦りでした。

次2)ですが、こちらも10時後半のものが確保できました。
以前のファストパスと同様に枠は1時間ありますので、プライオリティパスとる時に美女と野獣と時間が被ってますが大丈夫と丁寧に聞いてきますが、アトラクション内の待機列とアトラクション体験で せいぜい 20分〜25分なので、30分以上ズレていれば発券しちゃって良いと思います。

1)と2)まで時間があるので、ワールドバザールから最寄りアトラクションのカリブの海賊に乗りました。
5分ほどの待機列に並び中に、3)のショーの抽選を済ませました。
対象ショーは、
・メインストリート前のグリーディング(グリ対象は当日のお楽しみ)
・ミッキーのマジカルミュージックワールド(美女と野獣エリアの新シアター)
・クラブマウスビート(スペースマウンテン横くらいのショースペース)
・ジャンボリーミッキーレッツダンス
・・・ですが、クラブマウスビートのみ当たりました。
おそらく時間まで 何分枠で何人という抽選がなされていると思うので、時間をズラしたり、あとパレードと重なる時間帯のショーを選ぶと当たりそうだなと感じました。

美女と野獣の感想
初めてのエリアなので、ワクワクしましたし、プレミアムアクセスでスイスイと待機列をスキップできたので良かったのです。プロジェクションマッピングはハッとする美しさがあり、フィルハが好きなので 映画よりも声の厚みのある同等の感じで Be Our Guest の部分は心躍りました。・・・がちょっと乗り物の捻りのある動きがイマイチでした。ハニハンのような感じだと良かったかな。お子さんの年齢によっては泣いてしまうかもです。

あと午後に1時間待機で、新アトラクションのベイマックスのハッピーライド乗りました。
足は固定されているのですが、手と腕でミュージックに合わせてダンスするのは、リピしまくっている人がいて完璧にこなしている人を見るのも楽しいですし、適当でも良いので、ワイワイして乗れるので楽しめました。
ティーカップ並みの横加速と回転です。2人乗りなのでスマホのインカメラで撮りながら乗りました。(多くの方がしていました)

ハニハンの待機中に、夕方のホーンテッドマンションを取り、悪天候の平日が幸いして、夕方でもパスが余っていてビックサンダーマウンテンを20時台に取りました。
(悪天候で ハロウィンパレード エレクトリカルパレードは中止でしたが・・・涙)

ファストパス時代にもやっていたのですが、相方がジェットコースーターだめなので、いつも2回乗るのですが、プライオリティパスでも可能でした。
1枚目は自分のQRコードをスキャン、2枚目は相方のをスキャンして 時間内であれば 1人で複数枚使えます。

あとレストランは事前予約しました。
数日前からキャンセル目当で、早朝、昼休み、仕事が終わる17-18時系に予約を見張り無事ゲット。
最低でも30分は待ちことになるレストランにすんなり入れます。
ショー付きレストランは予約開始日からの争奪戦になっていそうです。今回は諦めました。
インパ1カ月前同日10:00より、ご利用前日の20:59まで予約可能

感想まとめ

  • スマホないともうNGという位整備されている
  • グループ機能を使うと同伴者のパスも扱えるので便利
  • プレミアムパスは90分並ぶくらいなら買った方が良い
  • プラオリティパスは友達や家族が乗らないなら複数回使える
  • シアター系ショー抽選は朝イチは避けた方が良さげ
  • レストランは結構キャンセルを狙えそう、万全になら1ヶ月前から予約
created by Rinker
¥2,450 (2024/07/18 04:43:10時点 楽天市場調べ-詳細)