iPad 11インチ vs mini6 じゃない 両方おすすめ そして絶対セルラーモデルで

iPad 11インチ vs mini6 じゃない 両方おすすめ そして絶対セルラーモデルで

スポンサーリンク

iPad mini7 や Air6 、Pro の有機EL ディスプレイが来年の2024年かという噂が飛び交っていますが、円安が益々進行しているので、欲しい時に購入した方が良いかもしれません。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥108,006 (2024/03/03 21:56:06時点 Amazon調べ-詳細)

よく 11インチ(Air 10.9含む)と mini6 の比較記事がありますが、両方良い所があるので、両方保持しています。

created by Rinker
¥82,000 (2024/03/04 08:02:41時点 楽天市場調べ-詳細)

11インチ (現在 M2搭載の第四世代 Pro を所有)の良いところ、割と広々とお絵描き環境が整う所です。
何か模写しながらだと スマホでも良いのですが、2画面分割で 絵が描けます。
12.9インチは、単独なら700g以下なので、持ち運びギリギリありですが、主に家で利用している人が多いと思います。(かつて 12.9インチを持ち歩いていた時もありました。)
11インチというサイズは 万人向きです。

自分は Magic Keyboard を取り付けてモバイルしているので、総重量は 1.1kg 位です。
リュックに軽く緩衝の役割があるので、ケースは利用していません。

対して mini6 の最大の特徴は 絵が描けて、他片手で操作できる 軽さ(mini6 でついに300g切りましたっ神)です。また 11インチでは リュックが必要でしたが、 mini モデルだと ポーチに収納できます。

自分は 絵のみを描くときは Smart Folio を付けた mini6 だけを持ち歩き、入力が必要な場合は PC用の Magic Keyboard か 今は MOBO の折り畳みキーボードを利用しています。

MOBO Keyboard と iPad mini6 の組み合わせ JIS盤面で かな入力も問題なし(iPadOS iOS 16.1以上)
存在は春頃から知っていましたが、最近はあまり iPad mini6 を持ち歩いていなかったものの、やっと手に取ってみました。 案内やパッケージには iOS やi…
sketch99.blog

タッチでなんとかなりますが、小型のマウスも持ち歩いています。
総重量は、700g位ですかね。最小限にブログのためのお絵描き環境とキーボード環境のモバイルができます。

あと 11 インチ と mini6 の両方に言えることなんですが、モバイル前提なので、セルラー モデル一択です。
Wifi モデルで、スマホをiPhone利用していても、まぁ自動で繋がるので良いのですが、電池の消耗や、たまにBluetooth画面見て接続しなくてはならないことを考えると、1.5万円積んで セルラーモデルを購入ください。
絶対後悔します。家だけで利用する分には Wifiモデルでも良いです。

両方利用しているので apple pencil 2本必要? いえ 磁石給電可能で ペアリングもあっという間なので 1本でOKです。(ちなみに、第1世代のapple Pencil や この前出た存在意味が不明な apple pencil ではペアリングに物理的な接続が必要なので、2本あった方が幸せです。)

created by Rinker
¥19,194 (2024/03/04 00:25:40時点 楽天市場調べ-詳細)

iPad でどうしてもNGな作業は、PCを持ち出します。自分は Surface Pro8 を。
お絵描き環境は、 Adobe Fresco で同期が可能なので、問題なしです。
Surface Pro のスリムペンでお絵描きも可能です。タイプカバーに収まる機能美もあります。

Surface Pro8 を1ヶ月以上使ってみて 再レビュー iPad とシンクロさせてお絵描き
春にVAIO Z に一旦鞍替えしたものの、結局使い勝手が合わずに、またSurface シリーズに出戻りです。2021年11月に販売開始された Pro8 にしまし…
sketch99.blog
created by Rinker
マイクロソフト
¥158,000 (2024/03/04 20:04:39時点 Amazon調べ-詳細)