iPad mini6 用の保護スタイルをスリーブケースから SmartFolio に替えました

iPad mini6 用の保護スタイルをスリーブケースから SmartFolio に替えました

スポンサーリンク

iPad mini6 を発売日に入手して、iPad Pro 11 から 絵描き環境が変わり、

created by Rinker
¥77,398 (2024/04/18 12:14:11時点 楽天市場調べ-詳細)
モバイル でお絵描きなどのお供に iPad mini6 がおススメ 再レビュー
モバイルでのお絵描き環境を色々と模索していました。またモバイルではブログなどの記事のベースを書いたりもするので、その用途でも必要なモバイルデバイスです。 最初、…
sketch99.blog

ブログの執筆用にも利用するようにしたので、ポケット付きのスリーブケースを利用していました。

エレコムさん LOVE iPad 関連商品レビュー
iPsd mini6 を購入し、今までモバイル担当だった iPad Pro 11 を自宅用にして、 12.9のProを引退させました。 でiPadの周辺機器で見…
sketch99.blog

ポケットには Mac 用の Magic keyboard を挿して、ブログをウェブリブログから WordPress に切り替えに伴い薄型マウスもポケットに挿入して使っていました。

logicool  Pebble SE-M350 レビュー iPad OS のお供に
今回 iPad OS でどうしてもブログの投稿がマウスなしではしづらく、色々とマウスを試すことにしました。 マイクロソフトのArc touch Mouse が候…
sketch99.blog

で夏に、ふとスタバで見かけた Magic Keyboard for iPad Pro のスタイルの良さに惹かれて、環境を 11 インチ iPad (最初は 11Pro 第1世代で、後から Air5 に買い替え)に再び移したので、mini6 は単体で絵を描いたり、電子書籍などのビューア的なものに用途を振り分けたので、スリーブケースだと煩わしくなってきました。
mini6 でスタンドとして利用していたのは、MOFT の Kindle 用の折り畳みスタンドです。
これはこれで軽くスマートでした。

MOFT 2-IN-1 GRIP STAND 20g以下の iPad mini6 スタンドになるよ
MOFT といえばいろんなタイプのスマホ、タブレットスタンドを販売しているメーカーで、初期はノートパソコンのクーリングと丁度良い傾きを提供する折り畳みのスタンド…
sketch99.blog

SmartFolio に買い替えにあたり、粘着テープで本体と一体化している 折り畳みスタンド を外すことから始めます。最初苦労するかなぁと思ったら、綺麗に剥がれました。(剥がすのに少し力が必要でしたが)

created by Rinker
¥1,680 (2024/04/18 17:37:47時点 楽天市場調べ-詳細)

SmartFolio は エレクトリックオレンジ を選びました。
300g以下という mini シリーズの最軽量を記録している mimi6 ですが、SmartFolio は105g あるので付けると 403g になります。それでもサードパーティ製のケースと比べるとかなり軽い部類になります。
ちなみに スリーブケース時 は折り畳みスタンド込みで 389g でしたので 少し重くなりました。

従来のSmartCover とほぼ同じですが、背面にデボス加工でりんごマークがあります。

あとSmartCover 同様に SmartFolio は高さが異なるスタンドとしても機能するので、絵描きする時の傾斜がが便利です。

created by Rinker
¥1,628 (2024/04/18 08:20:12時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,090 (2024/04/17 23:20:56時点 楽天市場調べ-詳細)